コラム

コラム

クラシック/ジャズ お互いの影響はどのくらい?2

クラシック/ジャズ お互いの影響はどのくらい?② ジャズ→クラシック→ジャズ 前回はジャズにおけるクラシックの影響、そしてクラシックにおけるジャズの影響をYoutubeの実例を挙げながら語ってみた。今回はさらに進んで、ジャズの影響を...
コラム

クラシック/ジャズ お互いの影響はどのくらい?

クラシック/ジャズ お互いの影響はどのくらい? クラシック→ジャズ 一見まったく違うふたつの音楽。 普通、音楽家はどちらかが専門。聴き手もどちらかがメインというケースが多いだろうが、両方好きだという人もいるだろう。音楽家側からも、ジ...
コラム

楽器としてのピアノ

なぜ「楽器の王様」なのか ピアノは「楽器の王様」と呼ばれている。 その理由は、まずフル・オーケストラにも肩を並べる音域の広さ。そして消え入るような微かな音から、大轟音まで生み出す音量コントロールの自在さ。基本的な音量の豊かさも大...
コラム

ピアノ音楽について

19世期は黄金時代 ヨハン・セバスチャン・バッハが世を去ったのは1750年ことである。 クリストフォリがピアノのアクションを発明したのが1700年頃。バッハが活動していた頃ピアノは静かに歴史の舞台に登場し始めていた。実際バッハは...
コラム

「真珠の響き」を求めて 最終回

――演奏に国籍はあるのか?―― 上田泰史 日本学術振興会特別研究員 (SPD) 今回で、この連載は最終回を迎えます。最終回のテーマは「演奏に国籍はあるのか」? 「流派」というキーワードから、このデリケートな問題を辿っていきま...
コラム

「真珠の響き」を求めて 第3回

――真珠の比喩と才能の階級―― 上田泰史 日本学術振興会特別研究員 (SPD)  第2回までは、「真珠」と演奏の関係を、17世紀末以降のフランス語辞典を紐解きながら見てきました。辞典を見る限り、ピアノという個別の楽器への言及は...
タイトルとURLをコピーしました