日本ピアノ検定

日本ピアノ検定は、音楽を指導する人や学ぶ人が、自分の力を確かめながら、総合的な音楽力を身につけ、楽しみながら創造的で豊かな音楽表現に取り組むことを目指し制定されました。

音楽を学ぶ人すべてを対象

日本ピアノ検定は、音楽を学ぶ幅広い層の人々が客観的に自分の力量を知り、その能力を伸ばすためにはどのような学習を行ったらよいかを確認するための指針となります。

受験者の音楽力や目標に合わせてさまざまなレベルがあり、大別すると鍵盤初心者を対象とした10~8級、学習者のための7〜5級、より高い演奏力を目指す方や指導者を目指す方のための4級以上のグレード、音楽基礎グレードがあります。このように、初心者から上級者まで段階を追って目標感を持ちながら学習することができます。

タイトルとURLをコピーしました