全日本ピアノコンクール

Flow

Flow

エントリーから結果発表までの流れ

  • エントリー受付ページから登録
  • 会場演奏:ログインした状態で会場の選択・申し込み
  • 動画提出:ログイン後マイページから動画を提出
  • 審査後HP上またはマイページにて結果発表
  • 次大会への申し込みはマイページから行えます

2種類の審査方法

全日本ピアノコンクール2022では、地区大会・ブロック大会は会場演奏と動画提出の選択が可能です。
全国大会は会場演奏のみとなります。

審査方法について

会場演奏
会場で演奏、その場で審査
動画提出
各自演奏を撮影、その動画を視聴し審査
[撮影方法から提出まで]

併願エントリー

1名につき最大2エントリーまで可能です。
1エントリーのみの場合は会場演奏または動画提のどちらか、 2エントリーの場合は「会場2エントリー」または「会場1エントリー+動画1エントリー」または「動画2エントリー」のいずれかになります。

エントリー例

・動画提出で地区大会・ブロック大会を通過した場合も全国大会は会場演奏となります
・会場、動画問わず2エントリー共に地区大会・ブロック大会を通過した場合は1エントリーのみ全国大会進出となります
・地区大会を会場演奏で通過した場合でも、ブロック大会に動画提出でエントリーすることが可能です。 同様に、地区大会を動画提出で通過した場合でも、ブロック大会に会場演奏でエントリーすることが可能です。
タイトルとURLをコピーしました